毛穴ケアに使いたい洗顔石鹸口コミ人気ランキング

@コスメや楽天レビューなどを参考に毛穴ケアに評価の高かった洗顔料を独自に選んでみました。掲載した口コミは各公式HPまたはレビューサイトから一部抜粋させて頂きました。

ポーラ Dソープ

濃厚なねっとり泡で毛穴の汚れを絡めとる!くすみ・小じわ予防もできるソープ

Dソープ

泡がモチモチで濃厚な吸着力に納得、毛穴まで入っていくような感じがとってもきもちいいです。フローラルの香りも好み。脂をあまり取らない石鹸だと汚れが落ちにくい事が多いのですが、汚れもきちんと落としてくれているようです。そして洗いあがりのくすみぬけときれいな毛穴に驚きます!一皮むけた感じで、ペカーっと肌が白く光ります

毛穴の黒ずみとエイジングケアに効果があるPOLAの洗顔石鹸。濃密でコシのある泡が毛穴の奥まで入り込んで吸着・掻き出して、植物由来エキスで肌を引き締めてくれるのが特徴です。また独自成分がコラーゲン分解酵素の発生を予防してくれるので、くすみや小じわのケアもできます。毛穴も年齢肌のトラブルもケアしたい人向けです。
100g2,700円・税込

 

いつかの石けん

100万個突破!35秒の酵素泡パックで毛穴を引き締めツルピカ肌にする石鹸

毛穴洗顔石鹸いつかの石鹸

ネットを使うと、濃密なきめ細かいモコモコの泡が簡単にできました。勝手に酵素がいらない皮脂を分解してくれるので、こする必要がなくお肌への負担を最小限にとどめられます。洗浄能力が高いのにつっぱっらず、ひりひりすることもなく気に入っています。くすみや毛穴のよごれが改善されて顔が白く明るくなった気がします。

タンパクを分解する働きのある酵素配合の石鹸。プロテアーゼが濃縮配合されているので毛穴の奥の汚れまで吸着・分解してくれるのが特徴です。また紫外線の影響でできたメラニンも分解してくれるので、シミ対策もできます。天然洗浄成分で洗うので、肌に必要な皮脂を洗い流さず、敏感肌の人でも使えるのがメリットです。
1600円・税別

 

あきゅらいず 泡石(ほうせき)

余分な物を落として潤いを与える!東洋ハーブエキスで肌の力を取り戻す石鹸

毛穴洗顔石鹸あきゅらいず

今までいろんな固形石鹸を使用してきたけど泡の弾力はすごいです。しっかりした泡で肌に乗せると、弾力のおかげで優しく包み込んで洗っている感じです。直接肌をくるくるしても使えるそうで、試しにやってみましたが特に肌が傷みませんでした。鼻の毛穴もスッキリするし洗いあがりもしっとり!肌も柔らかくなりました。

シンプルケアですっぴん力を上げることを目的とした「あきゅらいず」の洗顔石鹸。日本人女性に合わせて選んだ東洋ハーブを原料にしているので、肌に刺激を与えずに余分な毛穴汚れを取り除いてくれるのが特徴です。また洗い上がりはしっとり・モチモチになれます。低刺激なので、アトピーや敏感肌の人でも安心して使えます。
初回限定お試しセット1,380円・税込(泡石10g・優すくらぶ10g×2本・秀くりーむ10g)

鼻の黒ずみ洗顔料あきゅらいず

 

 

酵素石鹸ブライトニングソープ

楽天コスメ総合1位!海の酵素で毛穴の汚れを包み込んで流す洗顔石鹸

毛穴洗顔石鹸メコゾーム

きめ細かいのにシッカリした生クリームのような泡で、柑橘系の香りで気持ち良く洗顔できます。洗い上がりはさっぱりだけど、潤いはしっかりキープ。小鼻の黒ずみが気になっていましたが、この石鹸を使うと黒いやつらが少し色白になり、その後徐々にサラサラになってきました。使い続けるほど効果を実感できそうな商品です。

海洋複合酵素を配合した酵素洗顔石鹸。ホイップのようなキメと弾力のある泡が古い角質やメイクをしっかり落としてくれるのが特徴です。また植物エキスとコエンザイムQ10も入っているので、洗顔後も潤いを与えて保湿力を高めてくれます。高い洗浄力でも潤いはしっかり残したい、毛穴もくすみもケアしたいという人にお勧めです。
1,420円・税込

 

 

※価格やキャンペーン情報などは変更している場合がありますので公式サイトで最新の情報をご確認下さい。

 

毛穴ケアに使いたい洗顔石鹸の選び方

毛穴ケアはいかに肌に負担をかけずに行っていけるかが鍵です。誤った洗顔環境が毛穴にダメージを与えてしまっていることも多く、毛穴のトラブルに悩まされている方はまず自分のケア環境が適切なものなのかどうかを見直すところから対策を行っていく必要も出てきます。

肌に余計な負担を掛ける添加物が使用されていないものを選ぶ

そんな毛穴ケアには洗顔石鹸が適していると言います。洗顔フォームは使いやすさなど利便性の面では適しているものの、化学成分や添加物が使用されていることが多く肌に負担をかけてしまう恐れもあるからです。毛穴の悩みを抱えている方は乾燥や敏感肌など肌先般の悩みを抱えていることが多いため、より安全性が高い石鹸タイプの方が適しているのです。

 

毛穴ケアに役立つ洗顔石鹸を選ぶ際にはまず天然由来の成分をどれだけ使用しているかを見ておきましょう。合成界面活性剤や防腐剤、合成香料、合成着色料といった添加物が使用されていないかどうかも大事な点です。まずは肌に余計な負担をかけずに使用していけるかどうかをこの段階で確認しておくわけです。

竹炭やクレイ(泥)などの粒子が細かく吸着力に優れた洗浄成分がおすすめ

その上で洗浄成分に何を使用しているか。お勧めは竹炭やクレイ(泥)といった粒子が細かな物質を使用している製品です。天然由来の素材なので肌に優しいうえに細かな粒子が毛穴の奥にまで浸透することができます。しかも吸着力に優れているのでゴシゴシと擦る必要もなく汚れを吸い出して落とすごとができるのです。皮脂の分泌量が多い、毛穴が詰まりやすい人はこうしたタイプの洗顔石鹸でしつこく残った毛穴の奥の汚れをしっかり除去しましょう。

 

黒ずみができてしまっている場合にはもう一歩進んだケアも必要です。角栓を溶かして除去できる酵素入りの洗顔石鹸がお勧めです。また毛穴の開きやたるみの場合はエイジングケアも必要になりますから、保湿成分や抗酸化成分が配合された製品などもお勧めです。このあたりは自分がどのような毛穴の悩みを抱え、肌がどれだけ刺激に敏感になっているのかを考慮したうえで最終的な判断することになります。

更新履歴